20160316日本政治金融経済週刊ニュース分析


 

【国立感染症研究所がジカ熱ウイルスの「クローン」完成した。】

 

国立感染症研究所がブラジルで流行しているジカ熱のウイルスの「クローン」を完成させた。国立感染症研究所などの研究チームはブラジルで感染が拡大しているジカウイルスと同じ性質を持つ「クローンウイルス」を人工的に作成して先週に完成させたという。研究所は1年以上前から遺伝子組み換えの研究を行っていてジカ熱ワクチンの開発を検討している。一方で日本国内ではブラジルから帰国した愛知・岡崎市に住む30代の外国籍の女性が、ジカ熱に感染したことが確認されたという。

 

分析

 

最近までロックフェラー財団のホームページでジカウィルスが販売されていた。このリンクでロックフェラー財団がそれを認めている。

このサイトは、会員メンバーのみが閲覧できるサイトです。もしご覧いただきたい場合は、会員登録フォームから登録してログインしてください。

This content is restricted to site members. If you are an existing user, please log in. New users may register below.

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目